ブランド構築あれこれ

社員から見た企業の価値

 このホームページでは、「企業の強みの源泉が、社員のやりがいにある」ことを繰り返し、お伝えしてきました。今年10月の雑誌プレジデントでは、一橋大学大学院の守島基博教授が「なぜ日本の会社は働きがいがないのか」というテーマで、仕事のやりがいにつ...  続きを読む

コーポレート・レピュテーションと企業ブランド

 企業の評判コーポレート・レピュテーションを、積極的にマネージメントしようとする企業の動きが盛んになってきました。今回は、このコーポレート・レピュテーションと、企業ブランドとの関係について考えてみたいと思います。  専修大学の櫻井通晴教授は...  続きを読む

仕事の豊かさの基準とは

 社員意識からはじまるブランド構築、インナーブランディングの原点は、「お客様の笑顔につながる仕事が一番やりがいにつながる」という考え方です。さる9月19日の朝日新聞(夕刊)の記事に、NPO代表の村田早耶香さんが「豊かさの基準」について触れて...  続きを読む

情報システム要員とモチベーション(2)

 情報システム要員の仕事を魅力ある仕事に変えるキーワードは「情報」という言葉の定義の中に隠されている。「情報」をコンピュータ上で表現されたデータと狭く捉えて、情報システム部門の仕事をこのデータに関する社内外のニーズに応えることと考えたとし...  続きを読む

情報システム要員とモチベーション(1)

 情報システム要員の仕事が、いつしか3K(汚い、危険、キツイ)職場と呼ばれる様になってから、随分年数が経った。30年目には、理工系学生の配属先として人気の高かった情報システム部門は、どうして3Kと呼ばれ学生から嫌われる職場になってしまった...  続きを読む

企業は年輪、若手社員は企業の宝

植物の本を読みますと「木を外から見ていると、毎年同じ木が生き続けているように見えますが、実際は毎年それまでに生きた世代が築いた年輪の上に、新しい生命が生まれると考えることができます」とあります。企業も木と同じだと思いませんか? 「最近の若者...  続きを読む

わざの伝承とブランド創り

「神は細部に宿る」と言われます。リーダー(社長)が大きな方向付けを行い、メンバー(社員)を導いていこうとするとき、問題になるのが日々の実務をこなしていく上での「細部」に渡る部分です。組織や企業の「DNA」をうまく伝承できているところでないと...  続きを読む

企業DNAの継承

昔から「企業はひとなり」とよく言われます。しかし、ひとには年齢があります。その中で企業を支える「ひとのDNA」はいかに継承されていくのでしょうか? 生物の遺伝メカニズムを実社会に応用しようとする研究のひとつの「遺伝的アルゴリズム(GA)」が...  続きを読む

緑色の看板を見るとコーヒーが飲みたくなります

今日は条件反射とブランドづくりについて 人間の五感の中で一番、生命維持に関係が深いのが臭いを感じ取る嗅覚だそうです。これは昔からの、獣の臭いを感じて逃げるといったDNAから来ているのかなと思います。ガード下から流れてくる焼き鳥の臭いに誘われ...  続きを読む

大学生人気企業ランキング

今日の新聞に2006年度大学生就職人気企業ランキングが出ています。 文系の総合トップは昨年に続いてJTB。理系の総合トップは昨年と同じトヨタ自動車。おなじみの社名が並んでいます。しかし、このランキングは企業の規模や売上高、利益だけで決まって...  続きを読む

社内コミュニケーションの大切さ

ブランド構築活動の中で重要な役割を持つのが「社内コミュニケーション」です。 ブランド構築というと社外に向けたコミュニケーションと思いがちですが、社内でのコミュニケーションも同じくらい大切です。しかし、社内のコミュニケーションで大切なのは、「...  続きを読む

アウターブランディングも大切

ブランド構築には車の両輪であるアウターブランディングとインナーブランディングのいづれも欠かせません。今日はアウターブランディングについての一考です。 企業や事業、商品が対して顧客の持ってもらいたいブランド連想が定義できたならば、それをいか...  続きを読む

待合室は大切なブランド構築の場

 ブランド価値向上のポイントは、いかに提供者視点ではなく顧客視点で商品やサービスの内容・レベルを客観的に観察できるかです。そこで今日はお客様との最初のふれあいの場、待合室について...  皆さんが医院や歯科医院に患者として行かれたときのこ...  続きを読む

アマゾンよりも便利なネット書店

今日はインナーブランディングとは少し離れますが、アマゾンよりも便利なネット書店をご紹介します。 ビジネス書専門のネット書店「クリエイジ」は、なかなか大型書店に足を運ぶ時間のない方が、ビジネス書を探して購入するのにお勧めの書店です。 ビジネ...  続きを読む

最強の顧客満足度

ブランドの実体は顧客が感じる満足度と抱く期待。今日は史上最強の顧客満足度の作り方をこっそりお教えします。 よく「一番うまい金儲けの方法は、金を儲けたいと思っている人を相手に商売することだ」と言いますよね。それは、人は消費だと思っているコス...  続きを読む

タクシーのブランド

景気は上向きですが、タクシー業界は過当競争が続いている様です。今日はタクシーで見掛けたブランドの話題。 先日タクシーに乗りましたら、こんな掲示を見つけました。タクシー業界も差別化に乗り出しているんですね。良いスローガンですねとドライバーに聞...  続きを読む

誰の満足度

ブランド構築の基本は顧客の期待にプラスアルファの満足度で応えることです。それでは、貴方の商品やサービスは誰の満足度向上を目指すべきでしょうか? よく言われるのが、「顧客として最終的に商品やサービスを利用する最終顧客をターゲットにすべきだ」...  続きを読む

引越しと顧客満足度

町を歩いていると引越し業者のトラックが止まっているのをよく見かけます。今日は引越し業者と顧客満足度についての一考です。 ブランド価値は顧客の満足度と期待です。それでは、引越し業者を選ぶとき、だれの満足度を高めるべきでしょうか? 普通に考え...  続きを読む

サプライズとブランド

ブランドの原点は期待を少し超えるサプライズだと思いませんか? 古今東西、成功者に共通するのは「人が考えないことをすること」です。しかし、一度成功してしまうと今度はその成功パターンに固執するのが人の性です。 ブランド構築も同じです。いまさ...  続きを読む

地域貢献とブランド構築

団塊世代の大量退職を控え、地域貢献活動についての関心が高まりつつあります。 家の近くで目にします地域貢献活動といいますと、地域の学校行事への協力とか、公園への花の提供などが思い当たります。 地域貢献活動はその志のある者が、みなで協力して...  続きを読む

中華麺店とインナーブランディング ~店員教育にもTPOが必要~

JR有楽町駅近くのビルの中に入っている中華店でお昼をとったときの話です。 その店には近くで用事があるときに過去2~3回立ち寄ったことがありました。1年ばかり前に昼で立ち寄ったときに、ひとつ気になることがありました。それは注文を取り料理を配っ...  続きを読む

PAGETOP